ホワイトニング

ホワイトニング治療には2つの方法があります。
オフィスホワイトニングホームホワイトニングです。
オフィスホワイトニングとは、歯科医院で行なうホワイトニングのことで、ホームホワイトニングとは、自宅で行うホワイトニングのことです。
どちらの方法でも歯を白くすることはできますが、それぞれに利点欠点があります。オフィスホワイトニングは1回の施術で白くすることができます。しかし、効果が弱く、持続が短いのが特徴です。対して、ホームホワイトニングは白くなるまでに時間がかかるものの、効果の持続性は長いのが特徴です。

オフィスホワイトニング(Zoom2)

オフィスホワイトニング(Zoom2)

歯科医院で1回で行う方法です。短時間で効果をあげることができますが薬剤の浸透が弱く白さは長続きしないことが多いようです。専用の液を歯に塗りホワイトニング用のライトを歯に照射して白くしていきます。 当院ではZoom2と呼ばれる、米国ディスカス社が開発したホワイトニング専用ライトを採用しております。ヘッド自体にライトのバルブを並べて入れて、前歯全体に光が当たるように設計されており、高出力により、より早くパワフルなホワイトニングが期待できます。照射時間は15分を3回繰り返します。これによって一度に12~16本前後の歯を白くする事ができます。光は波長の短いメタルハライドを使用しています。

オフィスホワイトニング(Zoom2)

ホームホワイトニング (Tion)

濃度の薄いジェル(ホワイトニング剤)を長時間、歯面にあてて、ゆっくり、やさしく、持続的に脱色します。 ジェルの成分(過酸化尿素)は、もともと口腔内の消毒に使われていたものなので安全で歯の構造を変えずに歯が白くなります。ご自分で自宅で行っていただきながら、白い歯にしていく方法です。就寝前にホワイトニングジェルを入れたシリコンカバー(トレー)を歯にかぶせるだけで、2~3週間で効果がでてきます。

ホームホワイトニング専用トレー
専用トレーを作製します。 作製した患者用トレーにジェル材を流し込みます。
ホームホワイトニング専用トレー
歯を磨き、専用トレーを口に入れ、歯に合わせて装着します。

当院ではGC社のTion(ティオン)を採用しております。
その理由は、第一に国内歯科材料メーカーのGC社製であるため、高い信頼性を有する点です。
第二は、従来のホワイトニングの薬剤が透明なのに対してTIONは乳白色なので薬剤がどこまで入っているのかわかりやすくなっており、「歯がしみにくい」という特徴を持っています。
初回は1日数時間を2週間続けることで、白さを実感できます。白さを実感した後、しばらくホワイトニングを行わないと歯の色は戻ってきますので、気になり始めたら再度行います。

デュアルホワイトニング(Zoom2 + Tion)

ホームホワイトニングとオフィスホワイトニングを並行して行う方法です。
2つの方法を並行して行うことで、より高い効果が望めます。
当院ではこの方法をおすすめしております。2つの方法の利点を併せ持つことで、より効果が出やすいためです。治療費用等、詳しくはお問い合わせください。

TEL:0557-86-0345

TEL:0557-86-0345

施術にあたってのご注意

ご自身の歯の質、色具合、薬剤の使用方法、アフターケア次第による個人差があり、必ずしも考えている白さを保証するものではありません。国内で使用される薬剤の濃度は認可基準に沿って決められており、現時点ではそれを上回るものは認可されておりません。

ウォーキングブリーチ

神経がない変色歯を白くする場合に行なう方法です。歯の神経を取り除いたために変色してしまった歯の色を元に戻すために考えられた治療法です。
歯の中にホワイトニング剤を注入し一定期間そのままにしておきます。日常の生活をしながら行えるのが利点です。

TIME & ACCESS

診療時間

【火~金】

9:30~13:30 / 15:00~19:00

【 土 】

9:30~13:00 / 14:00~17:30

住 所

静岡県熱海市福道町3-15ウェルネスビル 3F

JR伊東線 来の宮駅前

詳細を見る